コンビニで働き始めてお金を稼ぎ始めました。

スマホゲームへの課金がかさんでプロミスでキャッシング。

 

ストレスが溜まってしまい、アプリのゲームに散財してしまったことがありました。
気づけば金欠になっており、かなり焦りました。
当然ながらプロミスのキャッシングもしており、その返済は仕事の月給だけでは足りなかったので、仕事が終わった後に、コンビニでアルバイトを始めることにしました。

 

コツコツと働いて、お金を貯めるようにしたのです。
仕事が終わった後に、再び別の場所で仕事をすることは、簡単であるとは言えませんでした。疲労でいっぱいだったからです。
しかし、愚痴をこぼしていても、お金は入ってこないと思ったので、コンビニでレジを打ったり、品を出したりしながら、仕事をしました。
慣れるまでは、仕事でミスを連発することもありました。コンビニの仕事でミスをした時には、上司に怒られることもありました。
疲れている体で仕事をしていると、さらに疲れがたまってしまいました。

 

しかし、コンビニで働くことにより、少しずつお金を作ることができるようになりました。
時間はかかりましたが、コツコツと諦めずに仕事に取り組んでいると、目標の金額まで達成することができました。
すごく大変な思いをしましたが、お金のありがたみを少しでも学ぶことができた気がしています。
コンビニで働き始めてからは、貯金をすることも学びました。